当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
スポンサーリンク

Galaxy A7 マットハイドロゲルフィルム

今日ご紹介するのはSamsung Galaxy A7のハイドロゲル 液晶保護フィルム(艶消しマット)になります。

479.0¥ |スクリーンプロテクター,Samsung Galaxy a8 a7 a6 plus j6 j8 2018 a30s a50s ss21plus用の指紋なしマットヒドロゲルフィルム,999d|電話 スクリーンプロテクター| - AliExpress
Smarter Shopping, Better Living! Aliexpress.com

昨日のハードケースに続いてのお気に入りアイテムになります。


ハイドロゲルフィルムの貼り方の記事を書きました。よかったらこちらもご覧ください。

決定版!?中央に①のラベルがついているハイドロゲルフィルムの貼り方
スマートフォンのハイドロゲルフィルムの貼り方をまとめてみました。

購入時期

2020年10月

購入価格

348円(送料0円)

到着までの日数

Cainiao Super Economy Global(菜鸟超级经济Global)の発送で18日で到着。

レビュー

荷姿はグレーのビニール袋で、中に発泡スチロールのボックスが入ってるのが分かります。

ガラスフィルムじゃなくても発泡スチロールに入れてくれるのは嬉しいです。

袋から出すと、ホコリ除去シールと乾/湿のクリーナーシートが外に。

よっしー
よっしー

外置きのスタイルですね

そして発泡スチロールを開けると、ハイドロフィルムとヘラだけが入ってました。

というわけでハイドロフィルムを貼ります。

まず何も剥がさずにスマホの画面に当ててカメラホールやスピーカーの位置を合わせてみて、貼るイメージトレーニングします。

そしてフィルム中央の①Remove Me!のラベルが付いたシートを剥がします(剥がした面には触らないように)。すみません、間違ってました。この剥がした粘着面は位置合わせのための仮止めで使用しあとで剥がしてしまうので、粘着面を触っても貼り直しても大丈夫です。(2021年2月12日訂正)

スポンサーリンク

その剥がした面を下にしてカメラホールやスピーカーの位置を合わせながらゆっくりと画面に下ろします。

フィルムが張り付いて位置が決まるので、あとは残りのシートを剥がして全体を貼り付け、

位置が決まったら、左側約1/4ほどある剥離紙をそっと外し(ここの粘着面は触っちゃダメです)、液晶面に貼り付けます。ここで付属のヘラで軽くエアーを抜いておくと、後でちょっと楽かも知れません。

左側の貼り付けが終わったら次はフィルムを右側から持ち上げ(最初に仮止めした箇所も剥がします)、残り3/4の剥離しをすべて剥がしゆっくりと貼り付けます。

そしてヘラで全体を軽く撫でるように滑らせて、フィルムに入った空気を(大雑把でいいので)抜きます。

スポンサーリンク

最後に表面の保護シートを剥がして完成。艶消しマットの画面がいい感じです。

ハイドロフィルムを貼るのは3度目か4度目でかなり手慣れてきたので、かなりキレイに貼れるようになってきました(自画自賛)。

このあと付属のヘラやティッシュペーパーを丸めたものでキュッキュ押していると、だんだん空気の気泡が消えていきます。

貼った次の日の状態。もう気泡は2つだけになりました。

そしてその翌日にはキレイさっぱりなくなりました。

よっしー
よっしー

完璧