※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

QSTEXPRESS デジタルノギス

2019年7月28日AliExpressデジタルノギス

今日ご紹介するのはQSTEXPRESSのデジタルノギス QST008になります。

よっしー
よっしー
今までノギスは大昔に買った小さなもの(と、百均で買ってすぐ壊れたもの)しか持っていなくて、このよっしーのAliグッズ放浪記でもレビュー時に使えるのでデジタルノギスを購入しました。

購入時期

2019年2月

購入価格

394円(送料0円)

到着までの日数

トラッキング番号「UR***CN」のChina Post Ordinary Small Packet Plusでの発送で、到着まで15日でした。

レビュー

梱包は長さ30cm弱のクッション封筒。

さらにプチプチで包まれていて親切な梱包。

電池はLR44(またはSR44)のボタン電池ですが、付属はしていません。

よっしー
よっしー
まぁこの手の商品に付属している電池はすぐ液漏れしてしまって、商品自体がダメになってしまうことも少なからずあるのですぐに家電量販店にポイしちゃいます。(ポイする時は電極にセロテープ等を貼ってショートしないようにしましょう)

というわけで電池を投入。この電池の蓋がちょっと締めにくかったです。

さっそく1円玉の直径を測る。スライダーの動きが滑らかでそして重さも適切、作りはしっかりしています。

そして20.0mmぴったりで感動(笑)

ちなみにこのノギス、測る部分(ジョウ)が最初から軽くヤスリがけしてありました。

どこかのメーカーの製品として作られたもののジョウに隙間があったために検品でハネられたものが、ジョウのヤスリがけで手直しされてAliExpressに流れてきたという感じなのでしょうか。

よっしー
よっしー
でも家で使う分には必要十分の性能なデジタルノギスが400円以下で買えたので大満足です。

余談

最初の方で話をした大昔に買った小さなノギス、KEIBAブランド(マルト長谷川工作所)の8cmまでしか測れないもので子どもの頃に東急ハンズで購入し(600円くらいはしたのかな)ずっと愛用してました。

改めてこのノギスを見てたら端っこの方にW.Germanyの刻印が!なんと西ドイツ製でした。

よっしー
よっしー
東西ドイツ統一が1990年らしいので買ってからかれこれ30年前後経ってますが、このノギスはお気に入りなのでこれからも大事にします(笑)

最後までお読みいただきありがとうございました。楽しいAliExpressライフを送りましょう!

QR Code

この記事をスマホで読む

2019年7月28日AliExpressデジタルノギス

Posted by よっしー